饂飩坂 (港区)

投稿日:


饂飩坂 UDON ZAKA
(六本木5丁目1番、5丁目2番の間)
天明年間末(1788)頃まで松屋伊兵衛という、うどん屋があったために、うどん坂と呼ぶようになった。昔の芋洗坂とまちがうことがある。
港区 平成三年三月 標識より

「饂飩坂は芋洗坂の中程より西へ正信寺の方へ行く坂をいふ。饂飩を鬻ぐ(ひさぐ)商店など在りしに因り名づくるか」 『新撰東京名所図会』より

標識にも書いてあるように坂下で合流する「芋洗坂」と間違えやすいようです。
歓楽街ど真ん中な雰囲気が漂っていますが、昔あったといううどん屋さんを忍んで、この短い坂を上り「つるとんたん」で饂飩を食するとしますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)