木下坂(きのしたざか) 港区

投稿日:


南麻布5丁目7番、5丁目8番の間

北側は,大名木下家の屋敷がありその門前に面していたために,よばれるようになった坂名である。
平成二十三年十一月
(坂の標識より)

有栖川宮記念公園の北西面に面する部分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)