勝浦ビッグひな祭り2016

投稿日:


全国から寄せられた約25,000体のひな人形が街中に飾られるイベントです。
千葉県の勝浦市は徳島県勝浦郡勝浦町と名前が同じだったことから、もともと徳島県で開催されていた「ビッグひな祭り」を、のれん分けされ町中にひな人形が飾られるようになり毎年規模が大きくなったそうです。

イチバンの目玉は遠見岬神社で60段の石段がひな壇となり1500体の人形が飾り付けされています。
女性ボランティアが毎朝1時間かけて飾り付けするそうで、こちらは雨天は中止となっています。
また覚翁寺山門前にも600体のひな人形が飾られて観光客で賑わっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)