目黒雅叙園『和のあかり×百段階段』



あかりを落とした文化財(東京都指定有形文化財)百段階段で開催されているアートイルミネーション『和のあかり×百段階段』が8月27日まで目黒雅叙園で開催されています。
「青森ねぶた祭」「柳井金魚ちょうちん祭り」「長崎ランタンフェスティバル」等の日本の祭り、なかでもねぶた祭り「相馬太郎良門 妖怪を修る」は圧倒されました。

百段階段に繋がれた7つの部屋には、版画・霧江・ステンドグラス・七宝・照明・吹きガラス・陶芸・造形等のアート作品が設えており、それぞれ趣向を凝らしています。
また一段一段に「こけし」を配置したケヤキ階段や部屋の天井や欄間等の豪華な美しさにも目を奪われます。

写真撮影可能ばかりでなくSNSに「#和のあかり」をつけ10いいねを貰うと会期中の2度目の入場無料という太っ腹!
これは見逃せないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)