赤塚植物園

投稿日:

板橋区の赤塚植物園。
三田線とバスを乗り継いで、てくてく散策。
板橋区、散策するのは初めてだけど緑が多くて気持ちが良いところです。
赤塚植物園は昭和56年に開園し、本園・万葉・薬用園に区分されていて沢山の樹木、可憐な野草からなり
又、池の鴨や看板猫(?)のソラちゃん…人なつこくて皆に撫でられていた…と嬉しい出会いがありました。
植物園の近くには日本で3番目に大きい東京大仏があり高さ13mの大仏様に心癒されます。
こんなところに、こんな立派な大仏様があるとは全く知りませんでした。

帰り道、高島平駅まで歩いたのですが美術館、郷土資料館、都立赤塚公園等があり退屈しません。
そして高島平の団地の一階にあった商店街では、沢山の種類のお野菜が安い八百屋さん、フライをその場で揚げてくれる
お惣菜屋さんがあり、テンションがあがり思わず野菜を沢山買い込んでしまった。
…なんで貧乏性なんだよ、自分。
あ、忘れてたけど赤塚植物園は入園無料で驚きました。
途中、道を尋ねた植木屋さんも「無料だよ、無料!」と自慢そうに言われたよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)