宮崎地鶏炭火焼「車」



巣鴨駅改札を出てすぐの宮崎地鶏炭火焼「車」巣鴨店さんにお邪魔しました。
午後7時前、待つことなく入店。
カウンター席に座り、旦那はレモンハイに私はモヒート。
人参と大根と竹輪の煮物がお通し。

日向夏のモヒートはほんのり甘くて、ノンアル族の私でもOKな感じ。
ミントが清しくて嬉しい…あれ、飲めない私なのに何だか大丈夫みたい。
カウンターの向こう側では炭火焼きの網の上に、調味され広げられた鶏肉が
手際よくころころ転がされ、橙色の火柱があがる度に色を濃くしてゆく。

運ばれてきた地鶏炭火焼きを口にいれると、炭の独特な香ばしさをまとった
小片が奥行きのある味わいと塩味でお酒を誘います。
真っ黒で見かけは悪いんだけど、この独特な炭の味わいが癖になりそうです。

蒸し鶏のサラダで口を直しながら、
あつあつの鶏天に塩と七味をパラリと散らしパクっ。
サラッと軽い衣に包まれた柔らかい鶏天はテーブルに置かれた
山椒や塩等の薬味によっていく通りにも楽しめそうです。
そのままでも全く臭みがありませんので美味しくいただけます。

ランチの親子丼や焼き鳥丼、チキン南蛮、唐揚げ御膳の写真にもそそられました!
駅からのアクセスも抜群なので待ち合わせにも使える利点も。

美味しい地鶏の炭火焼、ごちそうさまでした。

車 巣鴨店

夜総合点★★★☆☆ 3.1

関連ランキング:鳥料理 | 巣鴨駅千石駅駒込駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)