春を告げる花たち


運動がてら大ちゃんを連れて皇居のまわりを一周した。

福祉マラソンが行われていて、
伴走をともなったランナーが
応援の人に励まされながらゴールめざし
懸命に走っていた。

時折風にのり運ばれてくる花々の香りにも
小鳥のさえずりにも励まされながら。

ワタシはというと
大ちゃんがはいったスリングの重みに
時々ベンチに腰掛けながら
それから
色んなことを胸の内で反芻しながら
立ち止まったり
歩を早めたり

大ちゃんは
相変わらず、スリングの中にもぐりこんだままで
春の風情には興味がないらしい。

たまに顔をだしては
人の気配にまた隠れて
相変わらず
髭の生えた亀のようだ。

コメント コメントを追加

  1. みるくっち より:

    桜きれいね~
    しかし毛の生えた亀大ちゃんショックかもよ~~~。

  2. emi より:

    うふふ、歩き方も亀ですよー。大ちゃんは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください