玉峰館 伊豆・河津

玉峰館の玄関ですれ違うふたり連れ 満足そうな笑顔にこの温泉宿のおもてなしを理解する 空からは4月の雨が落ちて玄関脇のツツジも色鮮やか 一瞬、空を見上げたふたりに 「どうぞ、使い置きの傘をお持ち帰りください」 最後まで細や…

わさびの駅

わさびの駅 -天城深層水取水場- 〒410-3511 静岡県賀茂郡西伊豆町大沢里628-1 「汲み置きの水がなくなって水道水で薄めて使ったけど、やっぱり違う」 隣で水汲みをしていた方の会話を耳にする。 風邪の吹きつける仁…

シラヌタの大杉

10月の休日、目指すは夫がYouTubeで見つけた「シラヌタの大杉」と「オバケ杉」 助手席の車窓から紺碧の海が広がり太陽光が海面をキラキラと輝かせて宝石のよう。 伊豆は海も山も美しい色彩を感じることができて心が癒される。…

白嶋神社

白浜板戸海岸の先にある竜宮島 海岸沿いに走っていて赤い鳥居が見えたので「あそこに行きたい!」と降りていく。 細い道をヒヤヒヤしながら通り車が止められる場所につくと見覚えある場所。 前は潮が満ちていて通れると思わなかった。…

ベーカリー&テーブル 東府や 足湯カフェ

時間がなくて通り過ぎただけの気になるカフェにやっと行くことができた。 伊豆最古の温泉(らしい)吉奈温泉にある「東府やResort&Spa-Izu」内の足湯カフェ。 車を停めて外に出た途端、辺り一面緑色の絵具をふ…

古民家カフェharu.

4月10日にオープンしたばかりの店内は人の息遣いが聞こえるような優しい温もりを感じます。 梁や柱などは時の流れとともに味わい深い色合いとなっていて何とも居心地が良い。 ガラス窓から見える庭の樹木の新緑の美しさがひと際美し…

ピキニキ (Pikiniki)

前日の天気予報は「傘マーク」だったから車のバックドア開けて雨傘を忍ばせておいた。 夜が明けて何となくスッキリしない空模様の下、車に乗り込んで伊豆市へと走る。 途中、ユミコとはるなを拾った頃になるとどんよりとした空にうっす…

猫とあそぶ

あの子たちに会いに行った。 「エブリー」という名前で呼ぶのは世界で私たち夫婦のふたりだけ。 べっこうのような難しい模様で黒と明るい茶色のサビ猫ちゃん。 始めて会った時からスリスリしてくれた。 かと言って出しゃばる訳でもな…

素盞鳴神社 雛段飾り

空の色が海に映りキラキラと陽射しを反射しながら広がる。 神社本殿へと向かう曲がった参道の両脇には白い水仙が咲き、黄色い実で枝が垂れさがった柑橘類の樹木が並んでいる。 朝、着こんだ上着を脱いで汗をぬぐいながら歩くと海の方か…

熱海梅園もみじまつり

夜明け前、布団を抜けだして熱海梅園に走る。 日本で一番早く咲く梅、秋には一番遅く紅葉が楽しめると言われている梅園。 梅の季節の何とも言えない芳しい香りに包まれる感じも好きだけど、十二単みたいに色とりどりの落葉が散らばった…

一碧湖 伊豆の瞳

素敵な木の雑貨や家具が所狭しと展示されているWOOD FURNITURE MARKET(伊東市)、何時間居ても奥が深くて飽きなーい。 「このぉ木なんの木♪気になる木♪」のモンキーポッドで作られた車、大ちゃんたち中に入って…