露出補正とか



国産蜜蝋のろうそくを灯してみた。

ミツバチが巣作りのために、蜂蜜をお腹の中でロウに変える。
一生かけて集められる蜜は、たったのスプーン一杯ほどだそうです。

だからこの灯りは数えきれないほど沢山のミツバチからのプレゼント。
ほんのりと蜂蜜の香りと深みのあるオレンジ色の幸せを灯すと
気持ちがほっと和みます。
ろうそくの灯りって最初は暗く感じますが
ほんとうに豊かな幸せな気持ちになって落ち着きます。
たまにはろうそくで過ごしてみる夜も良いものです。

相方に露出の調整を教えてもらったので、ちょっと復習しとくか。
Canon EOS Kiss X3
写真左から露出時間 1/8 1/15 1/30 1/20
F値は全て4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください