湧水:調布市深大寺



アド街ック天国で深大寺を見たら、訪ねたい要素てんこ盛り。
深大寺周辺にある24の蕎麦屋さんや神代植物公園、そばまんじゅう、そばパン、そばガレット
…あれ、食べ物ばかり(*´ω`*)

そんな訳で
「近くで散歩でもする?」と声掛けしてくれた相方に、ここぞとばかり
「深大寺!!」

顔を洗うのも、そこそこに出かけたので電車の中でiPadで検索。
数ある蕎麦屋さんの中から一番人気の「湧水」をチョイス。
ついでにメニューも「天ざる」「大きなきつねうどん」に決定ヽ(゚∀゚)ノ
総武線で三鷹まで行き小田急バスに乗って深大寺に到着。

バスの中から見た湧水の前には、やはり長い行列が…。
先に深大寺で参拝をしてから再び戻ってくると、行列も少なくなっていた。

10分ほどで店内の座敷席に案内され、「そばようかん」「天ざる」「きつね」を注文。
先に運んでもらった「ようかん」は甘さもぐっと控えめでもちもちの感触に程良い甘さの粒あんが嬉しい。
そしてワタシの「きつね」。
昨日テレビで見た通り大きなきつねでが、でででーんと威張ってのってて、かまぼことネギが
申し訳なさそうな顔を片隅に覗かせています。
油揚げは予想を反して固めの仕上がり。
もうチョッとふわふわっと煮上がったものが良かったんだけどなー。
きつねで見えない蕎麦は細麺で、うどん派の私でも(たまには蕎麦もいいな)と思える。
だし汁は少し濃目なので、そば湯で割るとこれが結構美味しい。

相方の天ざる、お上品な量なので満腹になるか心配。
大盛りにすればよかったのに…。

天ぷらは衣が外はカラッと揚がって、さくさくっ。
エビが一尾と茄子、かぽちゃ、ししとう、大葉、三つ葉。
「いいよ」って言っても、いつものように海老を半分と茄子を分けてくれる。
ごめんねー、きつねも半分こにしたら良かった。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 調布駅西調布駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください