パンプキンシフォンケーキ



昨日、魚沼産こしひかりを戴いた。
化粧箱に実ったお米が沢山ついた稲穂が同梱されてて、大ちゃんのかっこうの玩具になり
一番のお気に入りだった「うさぎのシッポのぽんぽん」には見向きもせずに遊んだものだから
部屋のあちこちにお米が散らばっている。

そんなお米のお礼返しに久しぶりにシフォンを焼いた。
色の可愛いパンプキンシフォン。
一番のポイントは飾りになるスライスしたかぼちゃ。
生地に練り込む茹でたかぼちゃを薄く切り6欠片ほど
敷くのだけど薄すぎると型から外すときに切れてしまうし、
また厚すぎると生地にめり込んで
その部分だけ凹んでしまう。

型もアルマイトのものでないと焦げて失敗することが多い。

なので型から外すとき、いつも(うまく焼けてますように)と思うのだけど今朝はどうかな…。

大丈夫、キレてないですよ。
美味しそうなバニラオイルの匂いとお礼の気持を届けよう。

コメント コメントを追加

  1. ちーま より:

    おいしそうー

    1. emi より:

      うまいぞ〜 😮

  2. こっこ より:

    おーっ!!
    きれいに焼けてる♪

    1. emi より:

      はぁい、なんせこれしか得意なものがないもんで 😯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください