日本にエール



東京タワーに

「GANBARO NIPPON(がんばろう日本)」

とLEDの光が灯った。

あの東日本大震災から一ヶ月。
お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
そして被災者の方へ心からお見舞い申し上げ、一日も早い復興をいつも願っています。

地震からはじめての更新です。
この一ヶ月、余震は続き、地震酔いに風邪をひきこんだり
気持ちの余裕もなかったけど、避難先で不便な生活を余儀なくされている方々の事を思うと
どこそこでラーメン食べました…みたいな事を書くのを躊躇われた。
けれどいつまでも落ち込んでもいられない。
こうしている今でも悪条件の中、命がけで復旧作業をしている方々がいる。

今、街からは灯りが消え、エスカレーターは止まり、電車は間引き運転で自販機から水は消え、
花見は自粛、福島第一原発のレベルは4から5に、そして今日最悪の7になった。

それでも皆、自分に出来ることで被災地の皆さんと一緒に頑張っていると思う。
増上寺の桜越しに見える東京タワーの文字がひときわ輝いてみえた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください