寝相2連発


愛ちゃんより大ちゃんになるべく手を掛けよう!

と毎日思っているのだが、おっとりクンの大ちゃんに比べ、はちきん(土佐の方言で元気の良いじゃじゃ馬な女性)の
愛ちゃんは自分のほうから飼い主に突進してくるので、どうしても抱いたり遊んでやる時間が増えてしまう。

台所に立っている時でも、椅子に上がってエプロン伝いに肩の上に乗ってくる。
それではと椅子を隠しておくと今度はそのまま足に向かってジャンプしてくるものだから
足といわず背中といわず愛ちゃんの爪痕だらけ。

結果まさかの風呂場でシャワーが滲みる事件ですよ!(_ _;)

大ちゃんは幼少の頃から物静かな子だったからなぁ。
することの何もかもが二人は正反対。
わんわんわんわんと言いながらご飯をがっつく愛ちゃんの横で、おちょぼ口で大ちゃんが食べる。
いわずもがな愛ちゃんの方が早く食べ終わり、大ちゃんのお皿の中にまで顔を突っ込んでいる。
なんなんだー、この可愛いちびっ子ギャング♪

でも寝顔はとびっきりの癒し顔なんだな、これが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください