創作麺工房 鳴龍

投稿日:

前を通る度に行列が長いので敬遠していたお店ですが、午後2時と昼食時間が遅くなった日に出かけました。
外待ち2名で十数分後には店内に案内され得した気分。
「辛麺」「醤油味」「塩味」「つけ麺」どれも美味しそうで迷ってしまいます。
一番出ているのは「担々麺」とのことで辛いもの好きな相方は「麻辣担々麺」と当然のような顔をしています。
梅塩拉麺も気になったのですが初めてなので醤油拉麺にしようっと。

注文したのは
特製醤油拉麺 950円
九条ネギ 130円
麻辣担々麺 850円
パクチー盛り 100円
生レモンサワー 400円

オープンキッチンも含めた店内は清潔感が溢れていて気持ち良いです。
と、隣席の前に出されたチャーシューご飯の美味しそうなこと。
サイコロにカットしたチャーシューの上に海苔と九条ネギが添えられ食欲そそられます。
追加しよか・・いや、炭水化物祭りになってしまう。
頭の中でチャーシューご飯を口いっぱいに頬ばって味わう妄想をしていると、麻辣担々麺が運ばれてきました。
食券を手渡して10分、いいタイミング。
程なく特製醤油拉麺ともご対麺♪

美しい!白磁のラーメン丼の中には、まるごと味付卵、部位の違うレアチャーシュー、めんまに白ネギと九条ネギ。
彩りを引き立たせるように存在感のある海苔がソーサーに添えられています。
そしてスープを一口いただいた時に嬉しく期待を裏切られました。
(どうせ私の好きな醤油拉麺じゃないでしょ)
直前までそう思っていたのですが驚くほどジャストミートです!
こんな醤油拉麺を食べたいとずっと思っていました。
奇を衒うことなく丁寧な仕事で、一つ一つの素材の良さを引き出しているのが伝わります。

この一杯の醤油拉麺でお腹だけでなく心も満たされた気分です。
ごちそうさまでした。また伺います。(待ちが少ない時に)

関連ランキング:担々麺 | 新大塚駅大塚駅前駅大塚駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)