箱根神社(九頭龍神社)


「芦ノ湖でも行ってみるか」

特に目的なしの休日ドライブは箱根方面と決まり青い愛車に乗り込む。
目的地近く芦ノ湖スカイラインを走る。
途中、メロディベープ(一定速度で走ると音楽が聞こえる)ふじの山が聞こえた。
晴れていたら富士山の雄姿や芦ノ湖が見えて絶景なんでしょうが
誰の行いが災いしたのかガスで一寸先も闇的な見通し。
さらにガソリン残量がヤバいことになってきたものの走れども
ガソリンスタンドがあろう雰囲気もなし、すれ違う車もほぼない。
どこを走っているのかさえ分からず途方に暮れかけた時に料金場が
やっと見えてきた。

そんなこんなで料金場で教えてもらったガソリンスタンドに直行し
事なきを得、少し走ると芦ノ湖に浮かぶ紅い鳥居が見え、写真待ちの行列が
できていました。
本殿を行く石段は苔むし、参道から空気感が変わり神聖な趣きです。
溢れかえるような樹々の緑に鳥居の朱色が映えます。
樹皮の模様の一筋一筋に深く確かな年月の流れを感じ思わず触れてみた。

芦ノ湖周辺のパワスポ散策、また行ってみたい。
今度は下調べをしてからにしようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください