昭吉の湯


温泉巡りも秘湯に足を踏み入れてみると、もう普通の温泉宿の絶景露天風呂では物足りず感じられてマニアックな温泉を探すようになる。
夫もどうやら同じ傾向にあるようで近頃探してくれる温泉が上級者向けのものが多いw
2人とも初めての地「下田」は中心地は賑やかな商店街や観光施設等があり数十分も離れるとそれは閑静で長閑な環境に一変する。
ここ「昭吉の湯」もそんな穴場の温泉でした。

急勾配にも程があるという坂道を100m位こわごわ上ると「昭吉の湯」の駐車場着!
大人700円の入浴料金を支払って中に入り少し進むと温泉水のウォーターサーバーを設置した休憩所があり男湯・女湯の脱衣所入口になります。
ロッカー式の脱衣所(ドライヤー1台有り)から温泉に入ると洗い場がありシャンプー・リンス・ボディソープが用意されていました。
そして露天風呂は素晴らしい解放感。伊豆の山並みを望み鳥のさえずりを聞きながらのんびりとトロトロのお湯に浸かる。
最高の癒しに急勾配もなにもかも吹っ飛んでいきますよ!
緑に囲まれて小鳥のさえずりに癒され日常の喧騒を忘れたい人にはお勧めの温泉です。

ここでロケをしたドラマ25テレビ東京【日本ボロ宿紀行】第11話が4月6日に放送されたそうです。
しかしそのタイトルなんとかならんかったんか…w

穴場のおススメ温泉ですが車高の低い車はご用心です(;^_^A

温泉成分と適応症・禁忌症(公式サイトより http://showkitinoyu.akibare.ne.jp/)

■ 泉温:58.1℃ ■ pH :9.5
■ 温泉成分(mg/kg)
ナトリウムイオン:68.3 マグネシウムイオン:0.05 カルシウムイオン:2.0 塩化物イオン:8.4 臭化物イオン:0.06
ヨウ化物イオン:0.05 硫酸イオン:32.1 炭酸水素イオン:72.2 炭酸イオン:32.5 メタケイ酸:94.2

■ 適応症
浴用:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症
病後回復期、疲労回復、健康増進
■ 禁忌症
浴用:急性疾患(特に熱のある場合)活動性の結核、重い心臓病、心臓病(ただし高温浴、概ね42℃以上の場合)
悪性腫瘍、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、高度の動脈硬化症(だたし高温浴の場合)
高血圧症(ただし高温浴の場合)その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください