登呂遺跡


誰もが教科書でみたことがある有名なあの「登呂遺跡」
名前は知っててもどんな場所なのか知らなかったのですが静岡市内に出かけた時、たまたま案内板を見つけて立ち寄ってみました。

広い駐車場に車を止めて進行方向に沿って歩くと見渡しの良い水田が広がっているばかりに見えましたが奥の方に弥生時代後期の登呂ムラを復元した居住域があり住居、高床倉庫、祭殿などがありました。
畦道をカルガモが歩いててとても可愛かったです。


そして火起こし体験のコーナーがあり生まれて初めての火起こし!!
ボランティアさんが丁寧に教えてくださって、もう手が限界だーと思った時に「あと少し、あと少し」って励まされ心の中でムリムリーと叫んだ瞬間に着火してホント感激しました。
生まれて初めての貴重な体験でとても気分が高揚しまるでサバイバルの達人になったかのような充実感を味わうことができました。

その後は登呂博物館の売店を覗いたり無料で観覧できる1階と屋上テラスを楽しみました。
また染色家であり収集家としても著名な芹沢銈介美術館も併設されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください