ささ身ジャーキー

投稿日:

前回作ったささ身ジャーキーを殊のほかニャンズが喜んでくれた。
作るの久しぶりだったから、薄くのばし過ぎて焼き縮んでなくなったりしたとこあるけどねw
でもシニアになって食が細くなってきた大もはぐはぐと美味しそうに食べたのがめちゃ嬉しい。

ジャーキー道を極めたいと前日買っておいたハーブ鶏のささみ、3本入りを1パック冷蔵庫から取り出す。
まな板に縦に並べ1本を4つに包丁を入れて、背で倍ほどに伸ばす。
食べたときに割れやすいよう所々に縦につーっとナイフを入れておく。

余熱しておいた120度のオーブンで45分、更に裏返して15分。
こんがりきつね色に焼きあがったものは、この時点で食べられる。
更に1日、干物ネットで天日干しすると水分が飛んでパリパリになるのでこの方が食べやすい。

寝ている大の横に1片のジャーキーを置いてみた。
枕もとの香ばしい匂いで夢から現実に引き戻されたような大は迷わずにはぐはぐと齧る。
あっという間に無くなった時、窓辺で寝ていた愛も(私の分は?)とでも言うような顔をして寄ってきた。
添加物ゼロのささ身ジャーキー、意外と簡単にできるからおススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください