玄米レストランぜんな

投稿日:

「胡麻塩玄米おにぎりと海藻、青菜を食べることで健康を保てる」医学博士・沼田勇の考えに基づいた肉と乳製品を使わないヘルシーな料理が自慢。
オーガニック玄米と伊豆で育まれた海の幸や山の幸・無農薬野菜を、檜の香りが漂ってきそうな明るく解放感あるお席で楽しめます。

玄米メインに健康的でおいしいワンプレートは主役は玄米、そして地産地消の安心して口にできる素材がわきを固めています。
やはりおすすめはボリュームがあり彩り鮮やかな「本日のランチプレート」

本日のランチプレート この日のお料理は
・本日のお魚
・野菜サラダ(ごぼうチップ)
・ひじき煮
・季節野菜と金山寺味噌
・里芋まんじゅう吉野掛け
・うどのきんぴら
・ごぼうと根菜のポタージュ
・空豆の糠みつづけ
・生麩と春菊白和え
・うるいとホタルイカの酢味噌和え

早速、ご飯を口にすると普通想像されるような「固い・食べにくい」玄米のイメージではなく、もっちりもちもちしてお米の甘みが感じられ美味しい。
何で炊飯しているのか尋ねてみると「普通の電気釜ですよ」と仰り、視線の先を見ると20合サイズ位の業務用電気炊飯器がありました。
「炊飯量が多いのも関係しているのかも」圧力炊飯でなくてもこんなにもちもちに炊飯できるのは驚き!
お腹も心も大満足のランチ、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください