タイトゥ:イタリア

投稿日:

テーブルウェアフェスティバル2010〜暮らしを彩る器展〜

IMG_5996今年も開催されています。特別企画の「花ものがたり」世界の花でおもてなしは
花をあしらった世界の器が展示されていて思わず「わぁ」と声が出てしまいます。

写真のイタリアのタイトゥは、色彩が鮮やかで水仙や花弁が大胆にデザインされて
テープルのうえにひとつのせただけで、周囲が華やぐ食器です。

この食器をプレゼントしたい女(ひと)がいるんだ。
映画監督の夫の暴力から逃げ、地方都市に流れ着いた女、泉さん。
と言っても日経新聞夕刊に連載されている「無花果の森」の主人公ですが。
これが何故か分からないけど、ぴたっときて気持ちの中にストンとはいってくるのです。
毎日、主人公の泉になりきってどきどきしながら読んでいます。
小説欄2段あればいいのになー。

コメント コメントを追加

  1. こっこ より:

    きれいっ!!
    きれいな食器を見るといいな~と思うけど
    普段使うのは割れてもおしくない安い食器ばかり・・・
    気に入って思い切って買っても、もったいなくて使えず
    食器棚の飾りになってしまってる(T^T)

  2. emi より:

    その食器棚の飾りの食器は使うほうがいいよ
    …といいながらワタシもロイヤルコペンハーゲンは飾りにしてる。

    若いときに貰ったばかりの給料で12000円のカップ買ったときの
    ことを思い出す。
    嬉しくて毎日穴があくほど眺めていたから元とったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください