富士サファリパーク

投稿日:

はとバスツアーで”富士サファリパーク+さくらんぼ狩”に行ってきました。

8時に池袋を出発して途中、足柄SAで休憩をはさみつつ
富士裾野の雄大な自然の中をバスは、ひた走る。

ここにはヤクルト本社もありガイドさんによると工場見学も行われているとか。
こんな抜群の自然環境の中でヤクルトが作られているんだなぁ。
これは大きなイメージアップですよミルミルもヤクルトも。

途中、霧にしっとりと浮かび上がる杉木立で「おおー、ここで写真撮りたい」と相方。
なるほどねー、美しい写真はロケーションからね。

と言ってるうちに10時40分に富士サファリパークに到着。

入り口ゲートに9台のジャングルバスがお出迎え。
スルーしバスに乗ったままサファリゾーンへ!

すっげー(@_@)

ホントにホントにホントにホントにライオンだ~♪(鼻歌)
熊だ、熊。こっちこっち。あー、こっちにもいっぱい。
あ、向こうにいるヤツすごっ!! …… て小学生かっ > 自分。

ぼーっと見ていたら、いきなり木の上の熊に気づいて驚いた。
バスの中にょきにょきと生えたケータイやデジイチの山の方向がくるくる変わる。
すぐ目の前の猛獣が画面の中で静止する。

いやー、動物園って楽しい。
らくだの抜け毛がすごいだの、ライオンの目が怖すぎるだの、
車外に置き去りにされたらどうなる…だの、アリもしないことを考えたりして。

50分ほどでサファリゾーンを一周し、自由時間で「どうぶつ村」でモルモットを抱いたり
ふれあい牧場でポニーを触ったり、赤カンガルーがじゃれあってるのを見たり(笑えた)
ホットドッグ食べたりと、期待を裏切らない楽しさでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください