黒猫喫茶で和みの時間を。

投稿日:


好きなものには嗅覚が鋭くなるといいますが本当です。
全く違うお店のケーキセット目当てに家を出たのに、5月にオープンした
こちらのお店の「『猫のいる喫茶店』3匹の猫が貴方をお待ちしています。」
という文字が目に飛び込んできて、3匹の猫を待たせたままにはしておけないと
2階へと上がっていきました。

脱走防止用の二重のドアをくぐると、キャットタワーを中心に配し
旧白山通りを臨むカウンター3席、2人掛け席、ソファー席と
安心感のある茶色基調色としたインテリアに、心癒されるグリーン系の壁紙。

入るなりお出迎えしてくれたのは茶白の「ピアフちゃん」名前の由来は
「愛の賛歌」のエディット・ピアフからだそうです。

ピーちゃん:遊んで貰うのが大好き。カメラレンズの紐が揺れるのが気になってテシッテシッと遊んでくれました。
テルルちゃん:生後一か月で白黒のウサギさんみたいでキュート♡オヤツ食べようとしたら他猫ちゃんから頭を抑えられる(笑)でもめげない。
クロちゃん:お話がとても上手。しゃべる猫「しおちゃん」に声がそっくり!そして甘えん坊。

どうしましょ・・・あたしったら、MENUの情報は紅茶が美味しいらしいという事しか分かりません。
フードメニューをお聞きしようとしたのですが、もう看板猫ちゃんたちが可愛くて、それどころじゃありませんでした。

こちら、「猫カフェ」ではなく、あくまで看板猫のいる喫茶店。
なので寝ているのを起こしたり、抱っこしたりはNGです。
けれど、猫ちゃんのほうから甘えに来てくれて、膝にのってくれてるのは断るのは無礼というもの(多分)

また近いうちに、リピしたいと思っていますから、メニューについては追記しましょう。
本当は誰にも教えたくない、でもずっと続けて欲しいお店です♡

黒猫喫茶

昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:カフェ | 白山駅本駒込駅東大前駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)