「一の坂」~「八の坂」 豊島区

投稿日:


中井駅周辺は西落合方面から神田川に向けて斜面を形成し、幅狭で丸印のある急な坂が多くあります。
「一の坂」から「八の坂」までと順番に名づけられ、住民に親しまれています。

一の坂 (いちのさか)
新宿区中井2-4と11・10の間
中井地区は「一の坂」から「八の坂」まで番号のついた坂名が並んでいる。その一番東の坂だから。

ニの坂 (にのさか)
新宿区中井2丁目
蘭塔坂通り(二の坂)  Rantozaka-dori  新宿区
かつてこの坂の途中に墓地があり、蘭塔と呼ばれる卵形の塔婆があり、多くは禅僧の墓標として用いられた。

三の坂 (さんのさか)
新宿区中井2丁目
 
 
四の坂 (よんのさか)
新宿区中井2丁目
林芙美子記念館の東側の道路
 
五の坂 (ごのさか)
新宿区中井2-20と24の間
 
六の坂 (ろくのさか)
新宿区中井2丁目
西武線の踏切から 目白大学の正門に向かって上る。
 
 
七の坂 (ななのさか)
新宿区中井2丁目
 
八の坂 (はちのさか)
新宿区中井2丁目
中井通りから 中井御霊神社に上る坂
  
 参照:坂学会「東京の坂」リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)