cafe「わ」



2019/6/20再訪
「ランチの良いとこないのー?」

まただ、Audiのおばちゃん、自分の仕事に少し時間が出来たらLINEでランチを誘ってくる。
彼女の車はでかすぎて山道や田んぼの脇道を通るには不便なんだよ。
でもポジティブなとこと情に厚いところは常人を逸脱したところがある彼女は好きだ。
そんなふたりで行くランチは…と頭に浮かんできたのはここ。
隠れ家的な存在なのに駐車スペースにはいつも車があふれている。
少し難儀をしながら何とかギリのスペースに車を突っ込んで店内に入る。

15食限定ランチ(1,620円)しか頭になかったんですがラッキーなことにメインを選べました。
・ローズマリーと塩麹、ごろごろ野菜のチキンソテーor デミグラスソースの煮込みハンバーグ
・フレッシュサラダ from畑 w
・サバの塩焼きor穴子煮
・肉じゃが風煮物
・出汁巻き卵
・季節の天ぷら
・お漬物
・おまかせデザート
・国清汁(郷土料理)
・黒米ごはん
・ドリンク

食後に地元の果物を使ったあんみつパフェ(842円)シェアして満腹です!
料理の素材が「あ、ここら辺りで作ったお野菜たち」と思うもので国清汁はばあちゃんの手料理のような素朴な味わいです。
熱海はお野菜が結構高いので家庭でこんなに品目多く献立るのは難しいから、これは嬉しいなぁとふと主婦目線になったりする自分がいましたw

納屋を改造したという店内には地域作家さんの作品も展示されていてお料理を待つ時間も楽しみです。
パワーストーンや小物雑貨もありワクワクしちゃいます。

お席は窓際のカウンター席だったのですが、この窓さほど大きくはないのにシックな店内の色と相まって外の樹々の色がスコーンと抜けるように気持ち良いです。
何か大人の秘密基地のような雰囲気を醸し出して落ち着きます。
女子率多いので男性の方は落ち着かないかも(汗)


2019/03/17訪問
伊豆の国市、駒の湯荘の露天に一時間ほど、まったりと浸かりリフレッシュ
お腹も空いたし近くで見つけたcafeでランチやってるみたいだから行ってみようとなり
2018年4月にオープンした古民家カフェに立ち寄る

マスターの奥さんのご実家をカフェと民泊にリノベーションしたお店だそうで
カフェ部門は農機具置き場だったそうです。
店内は20席ほどの程よい広さで天井が高く窓からは緑が見えどこか懐かしさを感じ落ち着きます。

いただいたのは
15食限定ランチ(コーヒー・ケーキ付)  1,620円
レーヌカさんのスリランカカレー 1,296円

古代米の入ったご飯に具だくさんお味噌汁、メインは白身魚と根深のチーズ焼きで野菜サラダ、卵焼き、肉じゃが、香の物、焼き物、きのこの煮物、ヨーグルトと栄養バランスも見た目も、もちろんお味も大満足。
スリランカカレーは同じく古代米で色づいたご飯に素揚げ野菜が彩りよく添えられて野菜サラダとヨーグルトが添えられていました。
もっとスパイシーなのかなと思っていたのですが辛さは感じませんでした。

それにしても心地よい空間に包まれて緑を感じるのは癒されます
それにスタッフぅのお嬢さんの応対もすごーく感じが良くて、またゆっくりと行きたいなぁと思わせる(きっと誰もが)素敵なカフェです!

関連ランキング:カフェ | 原木駅伊豆仁田駅韮山駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください