河津七滝

投稿日:


河津にも見どころが沢山あります。その代表的なものに「河津七滝」があります。
河津七滝ループ橋をくるくる下りて「七滝観光センター無料駐車場」に車を止めて片道約1時間ほどかかる全長850mの遊歩道をマイナスイオンを浴びながら歩いてゆけます。
途中には46mの吊り橋や初景滝には「踊り子と私」のブロンズ像が設置されてフォトスポットとなっています。

初景滝の近くには三つの願い石を投げて願い事を叶える大岩成就があります。
願い石を川の中にある大岩の上に設えた網の中に入れることが出来れが願いが叶うそうです。
ふたりで挑戦してみたのですが届かなかったり網の中に入っても跳ね返ったりと難しくて今度来た時の課題となりました(汗)

そして落差22mある釜滝(かまだる)には滝のしぶきが当たるほど近い展望デッキがあります。

余談ですがこの七滝に来たかった理由のひとつに、二つ目のエビ滝の向いにある石段を上がった場所に福島から古民家を移築しセルフビルドした「ひぐらし」という古民家レストランに来たかったというのがありますが残念ながら「準備中」の札がかかっていました。
しかしその石段に私の天敵の蜥蜴が…しかもまるまるとした大きな蜥蜴がうじゃうじゃと(とっさに確認したのは3匹だけど一匹だけでも恐怖な私にとって地獄っ)いたので、ちょっと上がっていく勇気があったかどうか。

それでも興味があったので夫に「何時から営業か聞いてきて」って言ったら階段をポンポンと上がっていってくれた。こんな時に相方がいる良さをつくづく感じる(他にないんかいっw)
引き返したてきながら発した言葉は「廃墟ぉぉぉ」っだって。
でもネットで見た画像ではお席から見た窓越しの竹林がとっても素敵だったんだけど。残念っ。

紅葉や桜の季節もきっと涙が出そうになるくらい美しいと思う場所なのでまた一緒に来たいなぁと思いつつ七滝に別れを告げる。
今日も楽しい一日をありがとう♪

河津七滝
1.釜滝(落差22m・幅2m)
2.エビ滝(落差5m・幅3m)
3.蛇滝(落差3m・幅2m)
4.初景滝(落差10m・幅7m)
5.カニ滝(落差2m・幅1m)
6.出合滝(落差2m・幅2m)
7.大滝(落差30m・幅7m)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください