沖あがり食堂

投稿日:


仁科漁協海産物直売所の中にある漁協直営の海鮮丼食堂「沖あがり食堂」で昼食をいただきました。

近くの堂ヶ島食堂と迷ったのですが行列だったので、国道沿いに見える「いか様丼」の看板が気になったので引き返して入店しました。
壁面を彩る大漁旗がお出迎えしてくれます。レジ横で名前を書いて順番を待ちますが30分程待って名前を呼ばれ注文をお願いします。

お目当てのいか様丼は海藻のお味噌汁と香の物付きで900円、漁協が運営しているのでリーズナブル。
青のりを散らした酢飯の上に新鮮なイカの刺身と沖漬け2色のイカと真中に夕陽を思わせる黄身がトッピングされています。
イカは新鮮で歯ごたえのある食感、沖漬けの漬けダレの塩梅が絶妙でした。

イカがメインの食堂なので他のメニューもイカの刺身の「イカス丼」沖漬けのイカが盛られた「夕陽丼」があります。
西伊豆にお出かけの際には是非!

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 西伊豆町その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください