東覚寺 (赤札仁王):北区田端

投稿日:

先日、田端の赤札仁王様にお参りにお参りにいってきました。
社務所で赤札をいただき、阿吽像に自分の病の箇所と同じところに貼ってお祈りします。
この間、テレビでみた時は像の顔が見えていたのに、私たちが行ったときは何も見えないくらい
赤札だらけで驚きました。
病気が治ったお礼にはわらじを奉納するそうです。次の病人のところに仁王さまが行けるように。

うちの相方は頚椎の5、6番目が変形していて神経にさわっているようです。
今の激痛には神経ブロックしか治療方法がないようで、端から見ていると、それも劇的な効き目があるとは思えない状態なのでいつまでこの痛みが続くのかしらとちょっと心配。

頭が前に倒れないように頚を後から支えている筋肉が、長時間同じ姿勢のため疲れがたまって肩こりや頭痛が慢性的になり、さらに症状が進んで頚椎にまで負担をかけてしまってこんなにひどくなったのではないかと思う。
頚椎は正常な場合は前方に湾曲していて、それで頭の重みを分散させてくれるような形状をしているけれど生まれつきであったり、PC等にむかって同じ姿勢が長く続いているとさらに負担がかかって湾曲がなくなり、まっすぐになるそうです。
首は本当に怖い病気を引き起こしたりするので、みんなも気をつけてください。

IMG_6206ストレートネック 5つのチェックは
・デスクワークを1日8時間以上する
・首を後ろに倒すと痛い
・座っているとよく肩や首がこる
・疲れると頭を締め付けるような頭痛がする
・猫背になっている

あと、ネットでこんなストレッチを見つけたのでやってもらおうと思います。
1)ペットボトルやサランラップの芯にタオルを巻いたものを首に当てて仰向けに寝る。
2)頭は床からやや浮く状態にする。
3)その状態で首を押し付けるように少し力を入れる。
4)呼吸は普通にして、目安は10呼吸位。
5)痛い時は痛みがない程度に押し付ける。

コメント コメントを追加

  1. みるくっち より:

    相方さん大変だね。
    最終手段は手術?
    でも場所が場所だけに躊躇するところ…
    私もそこまで酷くならなかったけど似たような経験が
    その時は頚の筋力を強くするリハをやっていました。
    激痛は本人しか本当に分からない痛みだから
    神経ブロックが少しでも効くと良いのにね。

  2. こっこ より:

    頚椎の5,6番目って痛めやすいところですね
    棘みたいな骨ができてるんですか?
    ブロック注射が効いて痛みが和らいでくれたらいいですね。

  3. みるくっち より:

    相方さんどうですか?
    東京はここのところすごく寒いみたいなのでたいへんじゃないですか?
    今日はあったかいものでも作ってほっこりしてくださいね。

  4. emi より:

    心配してくれてありがとう。
    トゲは出来てないようですので、これ以上酷くならないように気をつけなきゃ。
    ブロックも何度か打たないと効かないみたいですね。
    でも何度も打ちたくないなぁとも思うけど。
    痛みは相変わらずのようですが、命に関わるような病気ではないので叱咤激励(?)しながら過ごしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください