松よし:日本橋かぶと町


東証の受付嬢に「この辺で有名なうなぎ屋さん」と聞いたら、二人共すぐに
この店を教えてくれたので界隈では、かなり有名なお店なんでしょう。

藍に江戸前うなぎと白く抜かれた暖簾をくぐるとテーブル席が
奥に長く続いて左手には座敷があります。
老舗らしさの漂う店内、テーブル席に腰掛けメニューをみると
「うな重」
二千円、二千五百円、三千五百円の三種類のみ。
これにお昼は千円のサービスランチが加わる。

証券会社に囲まれた場所柄、他のテーブルは証券マンの姿がみえます。
株価が「うなぎ上り」になるようにとの縁担ぎできないでしょうけど。

さてサービスランチと三千五百円の特を注文。
ほどなく香の物と肝吸いがセットになったサービスランチのうな丼、
続いて特盛が運ばれてきました。

うな丼はご飯のボリュームたっぷり、うなぎは甘さ控えめです。
老舗の雰囲気を楽しみながら味わいました。

関連ランキング:うなぎ | 茅場町駅日本橋駅三越前駅

コメント コメントを追加

  1. ちーま より:

    美味しそう…。

    1. emi より:

      ちょっと大人の味でしたわ。 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください