川崎市立日本民家園



向ヶ丘遊園から歩いて10分くらいで日本民家園がこんもりした緑地公園の中に
現れます。東日本の代表的な古民家を集めた野外博物館で国の重要文化財指定の
7棟をはじめ歌舞伎舞台、町屋、馬宿、船頭小屋などが移築されています。

中に上がれる家もあり、2棟ほどで囲炉裏に火を入れていました。
古民家の縁側に座って庭を眺めていると昔にタイムスリップしたみたい。

中で案内されてた方が「川崎市にしちゃー、良いものをつくった」って言ってたけど(笑
確かに、良い仕事してるよーと思う。

近くには見所も点在している。
岡本太郎美術館や青少年科学館もあり(プラネタリウムあり)生田緑地で散策するもよし
一日中、ゆったりのんびりできます。

古民家の「山下家」はそば処になっていて趣のある古民家でお蕎麦が楽しめたりして。
お団子屋さんもありますよ。

月曜日(祝日の場合は開園 )
祝日の翌日(土日の場合は開園)
年末年始(12/28〜1/4)
一般 500円

・小田急線「向ヶ丘遊園」駅南口から徒歩13分
・JR南武線「登戸」駅から徒歩25分

大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください