撮影テクニック(?)



これまで大ちゃんを撮しても同じような写真ばかりで、可愛いいんだけど、それだけ。
何か違う、物足りない。

なんでかなぁ…と思っていたんだけど、近頃やっと色んな
表情をうつすコツが少し分かってきたように写真を取り込みながら今思う。

前はファインダー越しにうつしていたが、カメラを持つのをやめて
大ちゃんと遊びながら、脇においたカメラのシャッターをおしている。
なので肝心の被写体が写ってなかったり、ぶれぶれのものがいっぱいあるけど
良い表情の写真もその中に混じっている。

写真を取り込むときのワクワクする気持ち。
被写体への愛情。
そういうものが大切。

コメント コメントを追加

  1. こっこ より:

    写真をうまく撮るのって難しい 🙁
    特に動物は難しすぎる。
    でも大ちゃんの写真はいつもポストカードにしてほしいと
    思うくらいよく撮れてると思うけどな。

    1. emi より:

      えっへっへ~♪
      そりゃ、モデルがいいからねー、なんたって我が家のフォトジェニック!
      でも、ティアラちゃんの写真も可愛いぢゃ~んっ。
      ホントに賞を貰ったんだもんね。
      みんなにも見せたいから今度写真貼っといて。 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を挿入できます (JPEG のみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください